導入事例
Case

シューペルブリアン株式会社
fondeskで「事務所を空けられない」プレッシャーから解放。現場の負担が減り、職員の一体感も醸成された

社名
シューペルブリアン株式会社
業種
介護支援事業
従業員数
50名
受電件数
約40件 / 月

シューペルブリアン株式会社が運営する介護施設「ショートステイ輝き こいの家」では、施設のDXを積極的に進めるなか、職員の負担を減らすためにfondeskを導入されました。導入後は電話対応の負担が軽減できただけでなく、施設内の職員に一体感が生まれつつあると言います。

高齢の利用者も多い介護施設において、どのようにfondeskを活用されているのでしょうか。ショートステイ輝き こいの家施設長の石田さんに、導入の経緯や運用方法について伺いました。

ショートステイ輝き こいの家施設長の石田さん
fondesk導入前
  • 電話対応のために「事務所を空けられない」というプレッシャーがあった
  • 事務員不在時は、現場スタッフに電話対応の負担がかかっていた
  • 建物ごとの縦割り組織になっており、職員間の情報共有が不十分だった
fondesk導入後
  • 事務員の行動の自由度が上がった
  • 現場スタッフの負担が減り、目の前の業務に集中できるようになった
  • 建物間の情報の隔たりがなくなり、施設としての一体感が醸成された
電話対応の負担を軽減でき、施設内の一体感も生まれた
- fondeskを導入して良かった点を教えてください。

石田さん

まずは、電話に対応していた事務員と現場スタッフの負担がかなり軽減されました。
事務員は「電話を取るために事務所を空けられない」というプレッシャーから解放され、現場スタッフは業務中に電話を取らなければならないストレスから解放されたのではないでしょうか。

さらに副次的な効果として、施設の職員間の一体感が醸成されつつあります。
敷地内には3つの建物があるのですが、それぞれで働く職員間の情報共有があまりできていなかったんです。しかし、Slackに届くfondeskの通知を見ることでお互いの情報を知れるようになりました。非常にいいサービスですね。助かっています。

- Slackは以前からお使いだったのでしょうか?

石田さん

はい。まず執行部がつながるためのツールとしてSlackを使っていました。その後、SDGsに基づいたペーパーレスやDXを推進するべく、情報共有手段を紙からSlackに変更。執行部のやりとりだけでなく、現場スタッフとのやりとりにもSlackを使うことにしたんです。Slackとfondeskの相乗効果で情報共有しやすくなり、施設内の一体感が生まれているのだと思います。

- fondeskを導入するきっかけは何だったのでしょうか?

石田さん

本社がfondeskを使い始めたと知り、良さそうだと思ったことが導入のきっかけです。
もともと「事務所に電話が入ってそこから仕事を展開していく」という従来の介護施設のやり方を刷新したいと思っていたんです。

私自身、新しいものが好きで「とりあえずやってみよう」というタイプ。fondeskなら費用もリーズナブルで気軽に始められるので、本社に提言して私たちの施設でも使うことにしました。

職員が抱える電話のストレスを解消したかった
- 導入前は、電話に対してどのような課題をお持ちだったのでしょうか?

石田さん

事務員と現場スタッフにかかる電話対応の負担を減らしたいと思っていたんです。事務員は「電話がかかってくるかもしれないから事務所を空けられない」というプレッシャーを抱えていました。そのため身動きが取れず、利用者様のご希望時間に送迎ができないことも。

また事務所に誰もいない場合、現場スタッフが電話に対応しなければなりません。しかし現場で介護をしているなか、いつかかってくるかわからない電話に対応するのはストレスになります。そのストレスを解消してあげたかったんです。

- 他の電話代行サービスは検討されましたか?

石田さん

検討していません。本社が使っているということはfondeskに問題がないということですから、安心感がありました。そのうえ、fondeskは非常に手軽に始められます。「試してみようか」という感覚ですぐに導入できたため、他のサービスを探すこともありませんでした。

地道な理解活動と待たせないオペレーションがfondesk活用のカギ
- fondesk導入後、スタッフの方にどのような変化がありましたか?

石田さん

事務所を空けても問題ないため、建物内の移動や外出の自由度が増したようです。さまざまなことに対応しやすくなったことは、事務所にとってプラスになりました。現場のスタッフも電話に出る必要がなくなったので、負担は減ったようです。

ただ、使い始めて日が浅いため、事務員はまだ電話に出る習慣が抜けていません。「電話に出ることも業務の一環」と思いながらfondeskを利用している状況です。慣れていけば違和感もなくなるでしょう。

- 電話をかけてこられる方からの反応はいかがでしょうか?

石田さん

あらかじめ電話代行を導入する旨を通達していたのですが、やはり最初は混乱される方も多かったですね。利用者様のご家族には50〜70代の方もいらっしゃるので、電話が事務所につながらないことを理解していただくには時間がかかると思っています。電話を折り返した際に導入の経緯をお伝えして、少しずつ浸透させているところです。

また、すぐに回答が欲しくて電話をかけてこられる方もいらっしゃいます。いかにお待たせすることなく折り返せるかという点が課題です。

- 施設内では、どのように運用されていますか?すぐに折り返すコツがあれば教えてください。

石田さん

今は、事務員が送迎に出ている間や業務を終えて帰宅したあとなど、事務所に誰もいなくなるタイミングだけfondeskに転送しています。少し前から、事務員が業務に専念したいときにfondeskを使うという試みも始めたところです。

fondeskからの通知はSlackに届くため、現場スタッフもスマートフォンからSlackをチェックして、担当の電話に折り返します。基本的には建物ごとに連絡が入ってくるため、建物の担当者が対応するルールです。担当者が対応できない場合は、その旨をSlackで連絡してもらい、私が対応するよう調整しています。

それでも一度、折り返し対応が漏れていたことがありました。そのため、入電通知を確認したタイミングで対応できない場合は、他の人に対応してもらうようSlackで連絡することを徹底してもらっています。本当に緊急の場合は、私や各職員の携帯電話に直接連絡が入るので、今のところ大きな問題は起こっていません。

現場に寄り添い「働きたい」と思われる施設を目指す
- fondeskに対して、改善要望や期待することはありますか?

石田さん

土日や大型連休の対応をお願いできたら非常にありがたいですね。365日稼働しているうえ、休日は出勤している職員の人数も減るので、まさに電話に出てほしいタイミングなんです。加えて、介護や医療の業界では、夜間に電話がかかってくることもあります。オプション料金がかかっても、夜中や休日に営業してもらえると助かりますね。

また、導入当初はオペレーターの方の聞き間違えもありましたが、徐々に減ってきている印象です。サービスの品質には何も心配していません。

- ご利用開始からまだ数ヶ月ですが、今後もfondeskを使いたいと思いますか?

石田さん

使いたいですね。職員の負担を軽減する取り組みを継続することで、「執行部も現場のことを考えて動いている」ということが現場のスタッフに伝わると思うんです。それが職員の働く希望になると考えています。

従来の介護施設のやり方を改革して、フラットな関係性を作り、働きやすい場所にしたい。その結果、「ここで働きたい」と思ってもらえるような施設になったらいいですよね。

- ありがとうございました!縦割りになりがちな構造を変革して一体感を醸成されているところや、職員の方に寄り添って負担を軽減する姿勢、本当に素晴らしいと感じました。これからも長くお使いいただけると嬉しいです。
ショートステイ輝き こいの家

緑に囲まれ、町を見下ろす己斐上。隣の小学校からは元気な子どもたちの声が聞こえる長閑な環境。その己斐上にある「ショートステイ輝き こいの家」は、安心(あんしん)と家感(いえかん)をコンセプトとした、どこか懐かしい時間が流れるショートステイです。同敷地内にある3つの施設「楓」、「椿」、「藤」ではそれぞれの花言葉をモチーフとした施設づくりを心がけています。
楓(かえで)花言葉:「大切な思い出」「美しい変化」「遠慮」
椿(つばき)花言葉:「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」
藤(ふじ)花言葉:「優しさ」「歓迎」「決して離れない」

Bizer株式会社

  • ITサービス

営業電話を完全シャットアウト。ほしかった社内環境が手に入った

キラメックス株式会社

  • ITサービス

対応品質の良さに満足。電話取次をSlack連携して外部化できた

株式会社リチカ

  • ITサービス

fondesk導入で運用ルールが定まって、自分たちの仕事に集中できた

LAPRAS株式会社

  • ITサービス

「導入しない理由がない」サービスを見つけて5分でfondesk導入を決めた

行政書士法人GOAL

  • 士業(行政書士法人及び社会保険労務士法人)

月間300件の電話対応をfondeskで外部化。運用ルールを整備して、メンバーの集中力を

Anyflow株式会社

  • ITサービス

取り逃しをなくして電話の悩みを根本解決できた

株式会社才流

  • マーケティング・コンサルティング

私が電話番サービスfondeskを法人と個人で契約した理由

株式会社Catallaxy

  • ITサービス

「社内の空気を濁らせたくない」スタートアップ社長がfondeskに感じた価値とは

株式会社gamba

  • ITサービス

電話対応に関する課題を感じfondesk導入に至った経緯とは

株式会社ベーシック

  • ITサービス

電話対応業務の効率化に成功。100名規模の企業における、バックオフィス部門の業務改善の取り組み

インクルージョン・ジャパン株式会社

  • ベンチャー投資/経営コンサルティング

「電話を無くしたらオフィスで集中できるようになった」fondeskを知ったベンチャーキャピタルに起きた変化とは

株式会社ヤプリ

  • ITサービス

コンパクトな総務部には不可欠なサービス。IPOを実現した急成長企業を支えるfondeskの実力

株式会社ウィルゲート

  • ITサービス

fondesk導入で管理部門の「闇」が解決!固定電話もなくなって月6万円の大幅コスト削減を実現した

株式会社リアルミー

  • ITサービス

リモートワーク主体の企業がfondeskで電話の課題を解決できた

株式会社FREE WEB HOPE

  • ITサービス

fondesk導入でメンバー間の会話が増えた。急成長Webマーケティング会社に起きた変化とは

株式会社あきた総研

  • 人材コンサルティング

「電話やめます」宣言を発表。新しい働き方を啓蒙する秋田の企業がfondeskに込めた想い

anect株式会社

  • ITサービス

fondeskを導入してエンジニアが集中できる環境に

株式会社BEARTAIL

  • ITサービス

”メンションBOT” をつかってfondeskを発展的に活用する「時間革命企業」に話を聞いた

株式会社ヒトカラメディア

  • 不動産

月間400件の電話対応を外部化。“働くを自由に” するオフィス環境が手に入った

株式会社OKAN

  • HRサービス

新オフィスのコンセプトにベストマッチ。fondeskで電話対応の非効率をなくせた

弁護士法人コスモポリタン法律事務所

  • 士業(弁護士法人)

弁護士事務所ならではの課題にfondeskで対応。テレワーク移行もスムーズにできた

株式会社フラッグシップオーケストラ

  • コンテンツ制作

リモートワーク移行の障壁「電話対応」を克服。業務効率を圧倒的に高められた

特定非営利活動法人フローレンス

  • 保育(非営利)

非営利組織の在宅勤務移行に大きく貢献。部署メンバー全員一致で継続利用を決めた

株式会社デイトナ・インターナショナル

  • アパレル

「電話対応で生まれる“負の感情”をなくしたい」アパレル企業が月400件の電話を外部化した理由

中村太郎税理士事務所

  • 士業(税理士)

「集中する時間は、お金をかけてでも作るべき」fondeskは手が足りないときの、もう一人の従業員

株式会社ショーケース

  • ITサービス

「fondeskなしの業務環境には戻れない」スムーズなリモートワーク移行を支えた、fondeskの実力

税理士法人青山パートナーズ

  • 士業(税理士)

「伝言がChatworkに残るから確認がスムーズ」テレワークでの電話対応と取り逃しゼロを実現

富士通コンポーネント株式会社

  • メーカー

富士通コンポーネントは10回線でfondeskを利用。スピードと効率を求める会社ならではの理由とは

株式会社ユーザベース

  • ITサービス

電話対応の効率化を確信しグループ企業2社で導入。仕事で高い生産性をだすには欠かせないサービス

特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール

  • 学童保育(非営利)

限られたリソースで事業運営するNPOこそ、fondeskを導入して業務に集中できる環境づくりを

インターグ株式会社

  • Webメディア運営、広告運用代行、Web制作

fondeskで電話対応の無駄に気付けた。「テレワークでなくても使い続けたい」理由とは

RPAホールディングス株式会社

  • ITサービス

「機能がシンプル、だからいい」当社グループでの電話対応における生産性を大幅に向上

株式会社カミナシ

  • ITサービス

電話が鳴らない快適さを実感。fondeskは少数精鋭企業の強い味方

ドコドア株式会社

  • ITサービス

電話が鳴らない快適さを実感。fondeskは少数精鋭企業の強い味方

かえるこころの訪問看護ステーション

  • 訪問看護

訪問看護中の電話問題が解決!他社と比較してfondesk導入を決めた理由とは

酒田米菓株式会社

  • メーカー(米菓製造販売業)

「効率化の仕組みに地域・業種は関係ない」電話負担を減らして従業員満足度アップへ

株式会社アソビゴエ

  • 訪問看護・訪問介護

導入するなら、電話対応がボトルネックとなる前に。fondeskは生産性を上げるために「手放せないツール」

株式会社LIG

  • DX支援事業、マーケティング事業等

現場のリアルと費用対効果を伝えて上司を説得。fondeskは「電話番の人件費として破格」

シマダ機工有限会社

  • 製造業

「とにかく電話に出たくない」精密な作業を電話で中断されるストレスから解放された

株式会社ソーシャルインテリア

  • 商業(卸売業、小売業)

fondeskは空気のような存在。導入前の丁寧なルール整備が、スムーズな運用のカギ

株式会社アダコテック

  • ITサービス(製造業向けAIサービス)

fondeskを導入して業務効率が大幅アップ。大手企業のお客様ともスムーズにやりとりする方法とは

サッポロ不動産開発株式会社

  • 不動産(賃貸管理、不動産開発、ホテル運営等)

「電話対応が仕事のようだった」生産性と働き方の自由度を上げるため、fondeskをグループ内で横展開

社会保険労務士法人とうかい

  • 士業(社会保険労務士)

未来への投資の時間はfondeskで生み出す。チャットツールとセットで使えば顧客とのやりとりもスムーズ

株式会社MOVED

  • 業務支援コンサルティング

「オフィスを持たない」「フルリモート」だから、fondeskを電話番に。働き方に合わせて電話対応も効率化

株式会社Steps

  • 訪問看護

fondeskは現場業務の多い訪問看護業界の味方。スタッフの負担を軽減し、電話対応の質も向上

株式会社SG

  • 物流

fondeskの便利さは「導入すればすぐにわかる」。営業や求人への反響にもタイムリーな対応が可能に

はやし総合支援事務所

  • 士業

fondeskは「従来の電話代行サービスとは別物」。留守電の応酬や電話メモをなくして効率化できた

株式会社リーピー

  • Web制作会社

地方こそfondeskを。問合せを減らさず集中力を維持できる、Web制作会社の神カイゼンツール

シューペルブリアン株式会社

  • 介護支援事業

fondeskで「事務所を空けられない」プレッシャーから解放。現場の負担が減り、職員の一体感も醸成された

Retty株式会社

  • ITサービス

「みんな電話対応どうしてる?」と思ったらfondeskを試してみて。問い合わせへの回答もスピードアップ

DN Technology & Innovation株式会社

  • IT・ソフトウェア

ffondeskはSlackと一体化したインフラ。電話対応の煩わしさもなく、ストレスフリーに利用できる