導入事例
Case

株式会社ユーザベース
電話対応の効率化を確信しグループ企業2社で導入。仕事で高い生産性をだすには欠かせないサービス

社名
株式会社ユーザベース
業種
ITサービス
従業員数
約700名(連結)
受電件数
約260件 / 月

最先端の経済情報をキャッチしたいビジネスパーソンに向けて、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」や経済情報プラットフォーム「SPEEDA」を運営しているユーザベースグループ様。これらの情報インフラに加え、B2Bマーケティングプラットフォーム「FORCAS」など、法人向けサービスも複数展開されています。

同グループでは、営業電話や担当外の電話を受けることが多く、その対応に時間と思考を奪われることが課題だったと言います。そこでfondeskを導入し、業務効率を上げることに成功。fondeskを「社内インフラ」として活用されているFORCASインサイドセールスチーム・中井さんと、SPEEDAインサイドセールスチーム・板垣さんに、導入の経緯と感想を伺いました。

(写真左から)FORCAS インサイドセールス・中井さん/SPEEDA インサイドセールス・板垣さん
fondesk導入前
  • 営業電話が一日10件以上かかってきて、対応に時間を取られていた
  • 固定電話の受電対応や転送設定を行うことが非効率だと感じていた
  • 誰から誰への電話なのか分からないまま受電し、その後の連携に手間取っていた
  • 公開されている電話番号が1つしかなく、担当の異なる電話を受けて時間がかかっていた
fondesk導入後
  • 営業電話の対応が不要になった
  • 業務に集中でき、効率的に進められるようになった
  • 担当外の電話対応にかかっていた時間を削減できた
自分の業務だけに集中できる環境が「革命的」
- FORCASさんはfondesk導入から約1年、SPEEDAさんは約半年経ちますが、導入して良かった点を教えてください。

中井さん

かかってくる電話の9割を占めていた営業電話の対応が不要になり、業務効率がぐんと上がったことが非常に良かったと感じています。

例えば調べ物に集中している最中に営業電話がかかってくると、電話対応のために頭を切り替えなければいけませんよね。再び作業に戻ったときには「何をしていたんだっけ?」と忘れてしまい、また集中し直すのに時間がかかってしまうということが頻繁に起こっていました。

しかしfondeskを導入してからは、自分の業務だけに時間を使えるようになり、業務を効率的に進められるようになった。「これは革命的なサービスだ」と驚きました。
今ではもう欠かせない存在です。

板垣さん

SPEEDAでも、fondeskはインフラとなっています。
実は導入後、興味関心の高いお客様の電話を逃しているのではないかという不安から、一度fondeskへの転送を外したことがあったんです。

しかし、私の所属するインサイドセールスチームがリモートワークのなか、出社されている他部署の方が代わりに電話を受けることになってしまっていました。
問い合わせのお電話を受けて、私たちのチームに取り次いでもらうには負担が多すぎる。そう感じたため1日で設定を戻すことにしました。今では社員はみな、fondeskに頼りきりです。

電話対応の非効率さを解消するため、導入を即決
- そもそも、fondesk導入のきっかけは何だったのでしょうか?

中井さん

営業電話が一日10件以上かかってきていたので、その対応に時間を取られることがずっと気がかりでした。

そんなとき、同じ業界で働く人たちのSNSで「fondeskは最初の100社の顧客をどう開拓したのか」という動画が流れてきて、fondeskの存在を知ったんです。「当社に導入したら絶対に状況が良くなる」と思い、導入を決めました。

- FORCASさんの導入から約半年後にSPEEDAさんでも導入。どのような経緯で導入に至ったのでしょうか?

板垣さん

私は、2020年1月にSPEEDAヘ異動してきたのですが、SPEEDAのオフィスに固定電話が並んでいることにカルチャーショックを受けました。
というのも、その前の部署には固定電話がなかったので、社内で電話を取るということがなかったのです。

社内で電話対応をしていると、誰からの電話なのか通知されないため名前を間違えたり、他の人にかかってきた電話を受けても伝達し忘れたりする可能性があり、とても非効率だと考えていました。

また、SPEEDAとして公開されている番号が1つしかないので、担当の異なる電話を受けてお客様をお待たせすることも多々ありました。
私としては一刻も早く固定電話での対応をなくしたかったですね。

そのためにまず、固定電話の着信を携帯電話に転送するツールを導入。そのツールで固定電話をなくすことには成功したのですが、根本的な問題だった「担当外の電話を受けてしまう」という状況は変わりませんでした。
それならば、電話の一次受けをしてもらい誰宛の電話なのか事前に分かるツールを導入するしかないと、fondeskの導入に至ったのです。

- 導入にあたって、懸念事項はありましたか?

中井さん

信頼できる企業での導入実績もあったため、何の懸念もありませんでしたね。逆に私たちは営業電話をかける立場なので、fondeskが広まることで電話がつながりにくくなるのではないか……と心配したくらいです(笑)

板垣さん

私たちの場合は、同じオフィス内でFORCASがすでに導入していたため、その実績をヒアリング。費用もリーズナブルだったので、特に悩むことなく即導入となりました。

リーズナブルで確実に役立つ。すべての企業におすすめしたいサービス
- 今後、fondeskに期待することはありますか?

中井さん

基本的には非常に満足しているので、特にありません。
ただ、たまに通知していただく会社名が正確でない場合があります。
もし今後開発していただけるのであれば、fondeskに溜まっている電話番号と会社名リストを突合して、すべての報告の企業名を正確に表記にできるとうれしいですね。

また、受電記録をCRMツールと連携できるようになれば、自動でリードを作成できるので一層便利になると思います。

- 最後に、fondeskをおすすめしたい企業や業種があれば教えてください。

中井さん

営業をしている企業であれば確実に役立つツールなので、世の中の企業すべてにおすすめしたいです。費用感も含めて、多くの企業で使えるサービスだと思います。Slackなどチャットツールを活用している企業であれば、すぐに社内のインフラになるでしょうね。

板垣さん

入電数が多い企業におすすめしたいですね。例えば、インバウンドの問い合わせを狙ったサイトを運営している企業や、営業電話が多くかかってくるフェーズの企業などは、fondeskを導入すると電話対応がなくなって業務に集中しやすくなるのではないでしょうか。

また、チャットツールを活用している企業であれば、社内の連携もメンション通知一本で済むので非常に便利です。

- ありがとうございました! 事業やフェーズの異なるグループ企業2社でご愛用いただけていることが分かり、私たちも励みになります。ご要望に対しても検討を進めていますので、引き続きfondeskをインフラとしてご活用ください!
営業&マーケティング戦略を変える
B2Bに特化した国内唯一のABMプラットフォーム

FORCASは、成約確度の高い企業をデータ分析に基づいて特定し、マーケティングと営業のリソースをターゲット企業に向けて集中する最新マーケティング手法「ABM(アカウント・ベースド・マーケティング)」の実践を強力にサポートするクラウドサービスです。

マーケティングや営業企画、新規事業部門などでご導入いただき、組織変革・事業の成長を実現するためにご活用いただいています。

企業の進化にスピードを与える経済情報プラットフォーム

SPEEDAは、多種多様な経済情報と、アナリストや専門家によるオリジナルレポートを豊富に収録した、ビジネス情報収集・分析のためのクラウド型プラットフォームです。

経営企画や事業開発、法人営業や投資活動に必要なリサーチ業務を大きく効率化するとともに、新しい発想の起点をつくり、企業の進化を加速します。

Bizer株式会社

  • ITサービス

営業電話を完全シャットアウト。ほしかった社内環境が手に入った

キラメックス株式会社

  • ITサービス

対応品質の良さに満足。電話取次をSlack連携して外部化できた

株式会社リチカ

  • ITサービス

fondesk導入で運用ルールが定まって、自分たちの仕事に集中できた

LAPRAS株式会社

  • ITサービス

「導入しない理由がない」サービスを見つけて5分でfondesk導入を決めた

行政書士法人GOAL

  • 士業(行政書士法人及び社会保険労務士法人)

月間300件の電話対応をfondeskで外部化。運用ルールを整備して、メンバーの集中力を

Anyflow株式会社

  • ITサービス

取り逃しをなくして電話の悩みを根本解決できた

株式会社才流

  • マーケティング・コンサルティング

私が電話番サービスfondeskを法人と個人で契約した理由

株式会社Catallaxy

  • ITサービス

「社内の空気を濁らせたくない」スタートアップ社長がfondeskに感じた価値とは

株式会社gamba

  • ITサービス

電話対応に関する課題を感じfondesk導入に至った経緯とは

株式会社ベーシック

  • ITサービス

電話対応業務の効率化に成功。100名規模の企業における、バックオフィス部門の業務改善の取り組み

インクルージョン・ジャパン株式会社

  • ベンチャー投資/経営コンサルティング

「電話を無くしたらオフィスで集中できるようになった」fondeskを知ったベンチャーキャピタルに起きた変化とは

株式会社ヤプリ

  • ITサービス

コンパクトな総務部には不可欠なサービス。IPOを実現した急成長企業を支えるfondeskの実力

株式会社ウィルゲート

  • ITサービス

fondesk導入で管理部門の「闇」が解決!固定電話もなくなって月6万円の大幅コスト削減を実現した

株式会社リアルミー

  • ITサービス

リモートワーク主体の企業がfondeskで電話の課題を解決できた

株式会社FREE WEB HOPE

  • ITサービス

fondesk導入でメンバー間の会話が増えた。急成長Webマーケティング会社に起きた変化とは

株式会社あきた総研

  • 人材コンサルティング

「電話やめます」宣言を発表。新しい働き方を啓蒙する秋田の企業がfondeskに込めた想い

anect株式会社

  • ITサービス

fondeskを導入してエンジニアが集中できる環境に

株式会社BEARTAIL

  • ITサービス

”メンションBOT” をつかってfondeskを発展的に活用する「時間革命企業」に話を聞いた

株式会社ヒトカラメディア

  • 不動産

月間400件の電話対応を外部化。“働くを自由に” するオフィス環境が手に入った

株式会社OKAN

  • HRサービス

新オフィスのコンセプトにベストマッチ。fondeskで電話対応の非効率をなくせた

弁護士法人コスモポリタン法律事務所

  • 士業(弁護士法人)

弁護士事務所ならではの課題にfondeskで対応。テレワーク移行もスムーズにできた

株式会社フラッグシップオーケストラ

  • コンテンツ制作

リモートワーク移行の障壁「電話対応」を克服。業務効率を圧倒的に高められた

特定非営利活動法人フローレンス

  • 保育(非営利)

非営利組織の在宅勤務移行に大きく貢献。部署メンバー全員一致で継続利用を決めた

株式会社デイトナ・インターナショナル

  • アパレル

「電話対応で生まれる“負の感情”をなくしたい」アパレル企業が月400件の電話を外部化した理由

中村太郎税理士事務所

  • 士業(税理士)

「集中する時間は、お金をかけてでも作るべき」fondeskは手が足りないときの、もう一人の従業員

株式会社ショーケース

  • ITサービス

「fondeskなしの業務環境には戻れない」スムーズなリモートワーク移行を支えた、fondeskの実力

税理士法人青山パートナーズ

  • 士業(税理士)

「伝言がChatworkに残るから確認がスムーズ」テレワークでの電話対応と取り逃しゼロを実現

富士通コンポーネント株式会社

  • メーカー

富士通コンポーネントは10回線でfondeskを利用。スピードと効率を求める会社ならではの理由とは

株式会社ユーザベース

  • ITサービス

電話対応の効率化を確信しグループ企業2社で導入。仕事で高い生産性をだすには欠かせないサービス

特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール

  • 学童保育(非営利)

限られたリソースで事業運営するNPOこそ、fondeskを導入して業務に集中できる環境づくりを

インターグ株式会社

  • Webメディア運営、広告運用代行、Web制作

fondeskで電話対応の無駄に気付けた。「テレワークでなくても使い続けたい」理由とは