電話代行サービスを導入するメリットとは

電話代行はfondesk TOP > 電話代行サービスを導入するメリットとは

メリット①:電話で集中力を遮られることがなくなる

電話対応をしたあと、「あれ?何やろうとしてたんだっけ…?」という状況や、営業電話の対応に「またか… せっかく集中してたのに…」といった感情を抱いた経験はありませんか?

そして電話対応した後から、また自分の集中力を取り戻すのに数十分…

電話代行を導入すれば、突如かかってくる電話によって奪われていたあなたの集中力を守ることに繋がります!

集中力が改善された企業様のインタビュー記事はこちら

株式会社才流

株式会社RICHKA

メリット②:電話の取り逃がしをなくせる

あなたやチームのメンバーが会社におらず電話が取れない日も、全員で席を離れなければならない日も、大事な電話を逃すことはありません!これで気兼ねなく、チームみんなでランチに行けます。

取り逃がし問題を改善された企業様インタビュー記事はこちら

Anyflow株式会社

メリット③:電話の取次がスムーズ

電話代行が対応した電話は、要件などを全てテキストに書き起こしてSlackやChatworkといったチャットツールで報告させていただきます。

「今は対応が難しい!」といった時や、「これは〇〇さんに頼みたい」といった時は、同じチャット上でシェアできるので、取次業務がかなり楽になります!かかってきた電話のログが残り、電話内容が可視化されるのも便利ですよね。

取次がスムーズになった企業様のインタビュー記事はこちら

LAPRAS株式会社

メリット④:電話対応業務の偏りをなくせる

中規模以上の会社様ですと、会社の代表電話は全て管理部門が対応されていることが多いかと思います。代表電話って、意外といろんな電話がかかってきますよね。

そんな代表電話の電話対応に、管理部門の方の業務が圧迫されているかも…?


もしくは、管理部門の、特定の人に電話対応が偏っているかも…?
もしかしたら、いつも電話取ってくれている人が怒ってるかも…?

私自身、「なんであの人電話でないんだ?」と思ったことが何度かあります。電話代行を導入することで、電話代行業務の偏りが解消され、チームの精神衛生状態を改善することができます!

業務の偏りも無くし、コスト削減も実現した企業様のインタビュー記事はこちら

株式会社ウィルゲート

メリット⑤:リモートワーク制度をスムーズに導入できる

コロナウイルスの感染が拡大する中、リモートワーク制度を導入した企業も多いのではないでしょうか。


感染拡大前からfondeskを導入している企業様からは、「fondeskを導入していたおかげで、電話対応を止めることなくリモートワーク制度を導入することができた!」といったお声をいただきます。

電話対応がリモートワーク制度導入の障壁となるならば、電話代行を利用しましょう!

リモートワーク導入のネックになっていた電話問題を解決した企業様の事例はこちら

株式会社リアルミー

電話代行サービスは意外なメリットがたくさん

ここまでご覧いただきありがとうございました。電話代行サービスは、電話対応を完全になくすことができるだけでなく、仕事への集中力改善やチーム運営にもいい影響がありそうですね。

電話代行サービスを導入中の皆様、他にもこんなメリットがあったよ〜ということがございましたらお知らせいただけますと幸いです。まだ電話代行サービスを導入したことがない企業様、fondeskを使ってみませんか?14日間無料トライアルを実施中で、登録や設定は5分で終わります。この機会に、ぜひfondeskをお試しください!

fondeskのサービス概要を見てみる

他の記事も見てみる